Dept. Math, Hokkaido Univ. EPrints Server

あとがき

三鳥川, 寿一 and 竹村, 剛一 and 伊師, 英之 あとがき. In: 表現論シンポジウム, 2006/11/14-17.

[img]PDF - Requires a PDF viewer such as GSview, Xpdf or Adobe Acrobat Reader
110Kb

14 November 2006: 表現論シンポジウム

Abstract

2006年度表現論シンポジウムは静岡県熱海市と神奈川県湯河原町の境界に位 置するウェルシティ湯河原にて、11月14日(火)から11月17日(金)まで 開催されました。 シンポジウム開催にあたっては以下の科学研究費補助金から援助を受けています。 会場費、講演集の印刷製本費、茶菓費および旅費: 「双対性から見た等質空間とユニタリ表現の現代的研究」山下博(基盤研究(A) 課 題番号18204008) 旅費(世話人が直接把握しているもの): 「非可換特殊函数の表現論と双対性」梅田亨(基盤研究(B) 課題番号16340039) 「群作用をもつ多様体上の微分方程式系の研究とその応用」大島利雄(基盤研究(B) 課題番号16340034) 「アフィン商写像と不変微分作用素環」西山享(基盤研究(B) 課題番号17340037) なお、世話人側で把握していない研究費からの援助も数多くあったことと思います。 この場を借りましてご協力いただいた皆様に深く感謝申し上げます。 また、本年度の概説講演を快くお引き受けいただいた西山享氏、山田泰彦氏、笹 野祐輔氏をはじめとする講演者の方々、そして準備運営ほか様々なかたちでご協力 いただいた多くの方々に世話人一同厚く御礼申し上げる次第です。 2006 年度表現論シンポジウム世話人  三鳥川寿一(津田塾大学学芸学部)  竹村剛一(横浜市立大学国際総合科学部)  伊師英之(横浜市立大学国際総合科学部)

Item Type:Conference or Workshop Item (UNSPECIFIED)
Subjects:16-xx ASSOCIATIVE RINGS AND ALGEBRAS
ID Code:823