Dept. Math, Hokkaido Univ. EPrints Server

東北数学雑誌の電子化とプロジェクト・ユークリッド

西川, 青季 東北数学雑誌の電子化とプロジェクト・ユークリッド. In: 紀要の電子化と周辺の話題, 2005-07-28, 京都大学数理解析研究所.

[img]PDF - Requires a PDF viewer such as GSview, Xpdf or Adobe Acrobat Reader
43Kb

28 July 2005: 紀要の電子化と周辺の話題

Abstract

東北数学雑誌は, 2005 年 3 月発行の第 57 巻から,コーネル大学図書館が運営する 「プロジェクトユークリッド」 (Project Euclid)をプラットフォームとして,電子ジャーナル版を出版している.東北数学雑誌編集委員会において,電子ジャーナル版出版のた めの検討を始めたのは 2002 年の秋からであり,2003 年 9 月に国立情報学研究所(NII) が推進する「国際学術情報流通基盤整備事業(通称 SPARC/JAPAN) のパートナー 」 誌に採択されたことが,大きな転機となった. 東北数学雑誌の創刊は 1911年であるが,現在も東北大学の発行する紀要(理科報告) の一つとして刊行されている.日本の各大学や研究機関が刊行している紀要には,そ れぞれ固有の歴史と事情があるが,電子化にあたって直面する問題には多くの共通点 があるといえよう.したがって,東北数学雑誌における電子化の経緯は,他の紀要に とっても参考になると考えられる.そこで,東北数学雑誌がプロジェクト・ユークリッ ドから電子ジャーナル版を出版するにいたるまでの,経緯と問題点について記してみ たい.

Item Type:Conference or Workshop Item (UNSPECIFIED)
Subjects:00-xx GENERAL
ID Code:32